拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11.28
Mon
※ネタバレ注意※

約束のネバーランド、順調そうでニヤニヤしております。

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)

現在はこの記事が最新となっています。


第846話 『タマゴの警備』
第847話 『ルフィとビッグ・マム』



● ルフィとナミだけではどうにもならなかった

助太刀が入ることに期待していましたが、結局誰も来ず…(´;ω;`)
「ここで待つ」と宣言していたルフィも、そのまま捕まってしまいました。
そりゃあねぇ…二人だけではどうしようもないですよねぇ…。

それはそうと、ナミが”ゼウス”を利用した事が伏線なのかどうかが地味に気になっております。
ウラヌスの情報が出てこない限り、この手のイベントでは毎回反応してしまいそうです。


● ポーネグリフの謎が少しずつ明らかに

世界中に存在しているポーネグリフの数が、約30個。
そのうち、”情報”を持つ石が9つ。それが”リオ・ポーネグリフ”。

うーむ。

リオ・ポーネグリフに記されている”情報”を得た状態でラフテルへ辿り着けば、何かが分かるということなのでしょうか。
歴史を知った上で、得た力(古代兵器?ワンピース)をどう使うか?みたいな選択をラフテルで迫られるのかなー。
9つのうち、現在所在が分かっているのはいくつだ…?
最近、歳のせいか記憶が曖昧なんですが、直近では魚人島のウラヌス情報かなぁ。
あとはプルトン情報のアラバスタ、ポセイドン情報のシャンドラか…?
所々で登場してきたポーネグリフが、リオだったのか何だったのかがよく分かりません/(^o^)\

そして、赤いポーネグリフは”ロードポーネグリフ”と言うらしい。
これが4つ必要で、現在所在が分かっているのはゾウ、マム、カイドウの各1つずつ…だったかな…?
ゾウのロードは既にロビンが確認済みで、カムとカイドウ所持のロードも、まぁ確保できるでしょう。
ってことはラスト1つ。誰だ?シャンクスか?ドラゴンか!?
ドラゴンならロビンに見せているだろうから、シャンクスのほうが可能性としては高いかなー。

それはそうと、マム、カイドウ、シャンクス…誰が持っていようが疑問なんですが、古代文字読めるのか?
シャンクスはロジャーの船に乗っていたから有り得る…?
ロジャーが何かしらの方法で解読できたのであれば、他の四皇もどうにか読めているのかなぁ。



● ペドロが過去に潜入した理由

ロードは、ジンベエが七武海を抜けた後に献上されているので、5年前ってことなら狙いは普通のポーネグリフだったってことですね。
2つ持ってるぜ!とタマゴ男爵が得意げなので、きっと9つのうちの1つに違いない。
だとすれば、やっぱり読めているのか…。

ロードのついでに、リオの2つの内容も得られそうなので一石二鳥ですね!やったねロビン!


● 将星スムージーの能力

今回描かれたシーンだけで見れば、クロコのように相手の水分を搾り取る力が有る様子。
人を材料にしたスムージーを作れるということですね。超こえぇ。
それなら、対スムージーに最も適しているのはブルックのようにも思えるんだけれども、他にもできることがきっと有るんだろうなー。
ブルックを絞ったらどうなるんだろう…良い出汁が採れるんだろうか…。

とは言え、スムージーとタマゴ男爵がポーネグリフを護っているのであれば、どの道対峙するのはブルックとペドロでしょうねぇ。
過去の因縁から考えても、タマゴ男爵とまともに戦うことになるのはペドロなんじゃないかと思います。
で、まさかスムージーとタマゴ男爵がペドロに付きっきりなわけもないので、より強いスムージーがブルックを止めに行くのではないかと予想!

そして全然関係無いですが、「ペドロさん、囮になってくれませんか?」の辺りのやり取りが最高にカッコイイ。


● モンドールの能力

本で飛んでみたり、幻術っぽい事をやってみたり、対象を本の中に閉じ込めたり、ルフィと凄く相性が悪そうな相手ですねぇ。
と言っても、既に捕まってしまっているわけだから、どげんかせんといかんですね。

珍獣コレクションにケンタウロスが入ってるらしいですが、まさか茶ひげだったりしないよね…?


● 今のところチョニキが一番の頭脳派

捕まるところまで計算済みだったらしい。
キャロットが泣いちゃってますが、カワイイので許す!
モンスターポイントが使えるなら、ブリュレ程度ならどうにかできそうですね。
もう一人の戦力っぽいランドルフも、きっとキャロットがなんとかしてくれるはず!

ブリュレを倒したら、鏡の世界から追い出されるんでしょうか。
だとすれば、どこに飛び出るのかなぁ。


● 玉手箱を開ける…だと…!?

よりにもよって、皆が集まるお茶会で開けるつもりらしい。
代々伝わってきたレベルの爆弾なので、ヤバイ威力に違いありません。
玉手箱がどういう結果を招くのかとずっと気になっていましたが、まさかこれでマムが吹っ飛ぶのか…?
ただ、お茶会で爆発してしまうのなら、マムが再起不能になるくらいでないと後が怖すぎる!


● マムはローラに殺意を抱いていた…

ローラの件でマムとのいざこざが丸く収まると思っていた時期が、私にも有りました。
まさか何とも思っていないどころか、殺したいほど憎んでいたとは…!
血の繋がらない母がいたナミとの対比になりそうですね。

しかし…ローラが結婚させられようとしていた相手って誰だ…?
おそらく、今回のジェルマよりも上ですよね。
2年前かそれ以前の段階で、力を持っていた人物…わ、分からぬ…!


● マムは巨人族が嫌いなのか?

何か闇が有りそうですが、現時点では全く分かりません/(^o^)\


***


次号は2016年12月5日(月)発売です。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 1 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/868-885693c3
トラックバック
コメント
尾田先生の予想外の展開にはびっくりですね
以前 三つ目の女の子の絵を これじゃないって言ってた人がいたけどすごい!
ルフィが ここで覚醒してビッグマムを倒す展開にしてくれると嬉しいんだけど?
妄想男子 | 2016.12.28 19:49 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。