拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


11.07
Mon
※ネタバレ注意※

なんということでしょう…!!
ワンピースダンスバトルが、12月20日でサービス終了とのこと…!!
10月20日に告知が出ていたんですが、全く気がついておりませんでした。
ならばせめて、せめて最後に☆6キッドをそろそろくれーーー!!

キッド出た

と念を送っていたらついに出ました。しかも一気に2体も。い、1体でええんやで!
ちなみに、一緒にさらっと出ている☆6コラさんは、確かこの時点で4体目くらいでした。
キッド船長、出づらいにも程があります。

さっそくマイルームに突っ立ってもらってるんですが、セリフが

「掃除はしといてやるから安心しな」

ですってよ!
まさか、「表の」が抜けるだけでこんなにも家事っぽい発言になるとは思ってもみませんでした。
安心して笑うしかねぇ。

せっかくなので、この記事のラストに☆6キッドのスクショを何枚か貼っておきたいと思います。
あんまりプレイできてはいなかったけれども、3Dモデルをまじまじと見られるのが好きだったので、寂しいなぁ…。

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)


第845話 『怒りの軍団』


● ルフィが「待つ」と言ったなら必ずサンジは来る

<!ーーここからオルフェンズネターー>

すげえよルフィは。
強くて、クール(?)で度胸もある。

…どちらかと言うとルフィよりゾロのほうがミカっぽい気がしないでもない。

<!ーーここまでオルフェンズネターー>

ルフィの元へ向かっている面子が何やら凄そうなので、消耗しているルフィがどうこうできるレベルではありません。
ヨンジは「あの大群を見て逃げねェ程、あの船長もバカじゃないだろうが……!!」なんて言ってましたが、サンジは知っているはずです。
ルフィが底抜けのバカ(褒め言葉)だと言うことを…!

ルフィはそこを動きそうにないですが、ナミはどうするんでしょう。
ひとまず、マムのプロメテウスとゼウス対策はナミしか取れないでしょうから、当面はルフィの側にいるんでしょうね。
ルフィの元に状況をひっくり返せる誰かが来るか、ナミが誰かに助けを求めるか…ぐらいしか、今は思いつきません。

怒りの軍団を止められるとしたら…権力ならば、マムの命令なんだからマムしかいません。
マムに止めさせるならば、サンジが頼み込むくらいでしょうか。
実際、サンジはそのつもりのようですしねぇ。
きっとこのルートなら、プリンも一緒にお願いしてくれるんだろうと思います。

力なら…ジェルマ66…?いやいや奴らが助太刀するわけがねぇ。
……ジンベエか?タイヨウの海賊団なのか!?
んん…w

いずれにしても、ルフィなら本当にそのまま餓死しかねないので、やっぱりナミがどう動くかだなぁ。
決意の固いサンジが、あっさり現れるとも思えませんし…これであっさり戻ってきたらどうしよう…w


● ゼウスとプロメテウスが思ってたのと違う…!

いや、確かにこいつら前から登場していた気がする…!お前らだったのかー!
ウラヌスとの関連性を期待していましたが、これは単純にマムの能力で命を与えられているだけっぽいですねぇ。
雲や炎のような、自然界のものも対象となると、もうロギアの能力半分使えるようなもんですね。さすが四皇、チート性能です。

ただ、マムが”ウラヌスを知っていて”この2つを従えているのかどうかで、随分と話が違ってきます。
また、この2体の対応をもしナミがするとするなら、ナミへの期待が高まります。
可能性は薄いとは思いますが、やっぱりナミがウラヌスであってほしいなぁ。


● サンジの旅はここで…

終わるわけがありません。
そんな、某有名RPGの某国の王子みたいなパーティの抜け方されたらたまったもんじゃない。
もっとも、きーf…もとい、某国王子のほうは自ら女に惚れて、意気揚々と去っていきましたがね!薄情者めが!

冗談はさて置き、ひとまずサンジが逃げられない理由がルフィサイドに伝わると良いんですけどねぇ。
この戦いは何となく、アーロンパーク編を思い出させます。


● 他のメンバーは、今

チョニキらは、とりあえず鏡の中世界で逃げ回っています。
なので、鏡を通して城の中の様子を見ることができる状態です。
最悪のパターンとして、サンジがプリンを抱きしめているあのラストのシーンをチョニキらが目撃→「サンジ戻らないつもりか?」→ナミに報告。
こうなるとちょっと面倒くさいですねぇ。

ブルックらも城への潜入に成功していると思われるので、こちらもサンジを目撃する可能性が有ります。
ブルックが同行してるんだから、魂状態も想定されますが…マムの能力との相性やいかに!?



***


次号は2016年11月14日(月)発売ですが、ワンピは休載!


***


● おまけ

冒頭に書いたとおり、ワンピースダンスバトルのキッド関連スクショを並べたいと思います。

キッド

でまぁ、せっかくなので、これはやっとかないとね!

キッド&キラー

キッド&キラー

超楽しそう。

それから、マイルームでキッドがトラ男とコートが似てるのが癇に障ると仰っておられたので、
とりあえずシャボンディ3船長で踊ってもらうことにしました。

キッド&ルフィ&ロー

3名とも服装の方向性が違いすぎてて違和感しかない!
キッドが言ってるのは、この服装の事じゃないですよねぇ…w

また気が向いたり、面白そうな組み合わせでスクショが撮れたら、Twitterにでも投げようかなと思っております。
もしまたホーキンス(リーダー)を入手できる機会が有るなら、それも手に入れておきたいなぁ。
アプーが実装されなかったのは悔やまれますが、奴は多関節だから仕方がない…!


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/866-83cf0134
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。