拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


08.26
Fri
この記事は、熱烈(?)なご意見をくださったとある方へ向けたレス記事です。
返信しないわけにはいかん内容だ…しかし過去記事へのコメントばかりだからそのままレス付けても気づかれないかもしれない…そうだ、記事にしよう!
という訳で、異例ではございますが、記事での返信とさせていただくことにいたしました。
そのため、更新通知は切っております。
頭が半分寝ているので、この判断が正しいかどうかもイマイチ分かりません/(^o^)\

心当たりの有るご本人の方、続きをご覧ください。
私の思考に何となく興味が有る方も続きへどうぞ。長い上に面白くもなんともない内容ですがね!


さすがに全てにレスを付けるのは大変なので、こちらにまとめさせていただきます。
とりあえず、私はドフィ好きの人間です。その誤解はまず解いておかねばなと。
それからアンチでも何でも有りません。が、盲信は好きではありません。そんなもんは視野を狭めるだけだと考えております。
キッドに対しては盲信していますけどね!

あなたはきっと、ご自身の思想のもと、たくさんの意見を書かれたのだろうと思います。
このブログも大体似たようなもんです。ただ好き勝手書いているだけです。
皮肉にも、あなたが私を批判している理由のいくつかが、あなた自身にも当てはまっていると感じています。
尾田さんが大好きなのは痛いほど伝わってきますが、残念ながらワンピファンを嫌っている層は、その盲目さを主に嫌悪しています。
盲目な皆さんは、尾田さんやワンピが絶対正しいと信じてやまず、少しでも否定的な意見を見るとすぐにバッシングを始めます。
もはや宗教の域です。
自分の意志が確立し始めるもまだ不安定な思春期頃によく見られる行為ではあるんですが、ワンピファンは母数が多いせいか、一定数大人にも存在しているようです。
ファンの暴走が目立ってしまうと、何故か作品まで叩かれ始めるという悲しい事態に陥ってしまいます。
だから、ワンピを読んでるやつはDQNだの何だの言われてしまうわけです。

ワンピを読んでいる人間は数えきれないほど存在していて、それぞれがそれぞれの感想、意見を持っています。
100%合致する人なんて存在しませんし、同じものが好きでも全く意見が食い違うことだってあります。
だからこそできるのが意見交換であり、私はそれを好んでいます。
「なるほど、そういう見解も有るのか」というアハ体験?を欲しています。
罵り合いなどと言う、誰も得しない馬鹿げた行為は嫌いです。

少し冷静になってください。
あなたも、私の書いている文章の意図を随分捻じ曲げて解釈している事に気づいてください。
尾田さんは神ではないし、ワンピは聖典ではないし、あなたが批判してきた我々はあなたと等しいただの読者です。

とは言え、何だかんだで私もあまり考えていなかったり、きつい書き方をしている事も多々有るので、それが気に障ってしまったんでしょうね。申し訳ないです。
個人的にブラックジョーク的なものが好きだったり、好きなものほどバカにしたような表現をして愛でる傾向が有ります。そこは何卒ご容赦ください。
ですが私は嫌いなものをブログを作ってまで貶すほど、エネルギーに満ち溢れた人間ではございません。
むしろ、嫌いなものは見ません。嫌いなものをわざわざ自分から目にしてストレスウェルカム!なんてやってたら死んでしまいます。そんなもんただの阿呆です。
いやまぁ私は阿呆なんですが、少なくとも別ベクトルの阿呆だと思います。
基本疲れていますので、精神的にも肉体的にも浪費する事は避けます。
なので正直、このレスも疲れております。が、アンチ呼ばわりされたらスルーするわけにはいかねぇわけです。

私も出来た人間ではないので、「お前他人の事言えないだろ!」と言われたら言い返す言葉も有りません。にんげんだもの。

以上です。
関連記事
スポンサーサイト
comment 4
コメント
管理人さんへ この度は誠に申し訳ありませんでした。
過去記事への過剰な返信をしてさぞかしご迷惑をおかけ致しました。管理人さんの仰った通り冷静な判断が欠けておりま
した。それと管理人さんをアンチ呼ばわりしたわけではなく、
他の方をアンチ認定してしまった事についてもお詫びをしたいと思います。わざわざ、私なんかのために貴重なお時間を
割いてまで記事を作った管理人さんには頭が下がる思いです。

コルボ山 | 2016.08.27 23:53 | 編集
>コルボ山さん
ひょっとしたらもういらっしゃらないかも…とも思っていたので、ご覧いただけたこと、嬉しく思います。有難うございますm(_ _)m
この手段がはたして良かったのかどうか、今でも判断が難しいのですが、ひとまず目にとめていただけて良かったです。

こう長いことブログを続けていると、本当に純粋なワンピアンチの方もまれにいらっしゃるのは事実です。
そういった方たちの特徴は、”そもそもワンピを読んでいない”ところかなと思います。
なので、内容についてコメントをくださる方に、アンチはまずいらっしゃらないはずです。
せっかく、ワンピをずっと読んでいる同士なので、どうかその点誤解の無いようお願い致します。

楽しく!いきましょう!
エセル | 2016.08.29 00:52 | 編集
>管理人さん これからは他人に迷惑をかけずに
管理人さんの仰った通り楽しくいきたいと思います。
私は今回で管理人さんに指摘されるまで自分自身の
行為を第三者の目線で見れてませんでした。
いままでは他の方のコメントだけ見て特にコメント
は書いてませんでしたが最近になってコメントなどを
書くようになりました。
というのもワンピアンチがワンピファンが集うスレに
乱入&出張してきてことごとくワンピ批判をしていく
わけです。
確かに管理人さんのコメント通りワンピアンチは信者
の盲目なところが嫌いです。その結果ワンピ所か尾田
先生にまで批判が及んでいます。
それが悲しいと言うのも管理人さんの文章で脈々と
伝わってきました。
だからと言って、今回私は自分自身の行いを正当化
するつもりはありません。
私は同じくワンピを愛するファンを傷つけるといった
最低最悪の行いをしました。
それだけに止まらず管理人さんの記事を荒らしまくり
ました。
これからは二度と迷惑なコメントを書かないように
気をつけます。





コルボ山 | 2016.08.29 19:02 | 編集
ファンのもとへわざわざ特攻してくるタイプのアンチについては、何故そんな事をするのかを考えてみると、また見る目が変わってくるかもしれません。
例えば…

大勢のファンの中でアンチ発言をすれば、必ず反応する人がいる。→誰かが自分に対して何かしらの反応を示してくれる。→実はただの寂しがり

だとか、

ファンを見下すことで、自分がより優れた人間だと知らしめたい。→実は自分に自信が無い人

みたいな!考えられるルートはまだまだ有ります。
もちろん、アンチ本人に直接こんな事言ってしまったらただの煽りになってしまうのでNGですが、「何故そういう行動を取るのか?」を考えてみると、案外面白いかもしれません。
いずれにしても、リアルが上手くいってないんだろうなぁ…くらいに考えたほうが、精神衛生上良いのではないかなーと思います。
エセル | 2016.09.05 01:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。