拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01.25
Mon
※ネタバレ注意※

そうか…サボも歌うのか…w

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)


第813話 『お茶会の招待状』

ずっと謎だったサンジについての情報がいくつか出たため、今回は考察ではなく情報整理だけに留めたい…!
この段階で考察したところで、滅多に当たらないですからね!チクショウ!


●サンジは家族を覚えていないわけではない

過去の話を一切しないため、幼い頃に生き別れて家のことを覚えていない可能性もありましたが、今回ではっきり覚えている事が分かりました。
しかも、あまり良い別れ方をしていない様子…サンジのほうが、家を見限って縁を断った(家出した?)んでしょうか。
とは言え、ゼフと出会った頃はまだ9才のチビナスでした。
その時点で既にオールブルーを夢見ていたり、厨房の手伝いをしていた事から考えると、夢を否定されて飛び出した…のか?

……はっ!いかんいかん、今回は考察しないはずでした。
とにかく、サンジは過去をはっきり覚えているわけです!


● ヴィンスモーク家は恐ろしい

「背筋がゾッとする名前」
「ずいぶん育ちが悪い」


などと言われ、サンジ本人もその名を脅しに使ったほど恐ろしい家系らしい。
更に、手配書に影響を及ぼせるほどの力も持っているし、四皇が政略結婚を目論むほどの相手でもあるわけです。

前々から北の海は、4つの海の中で最も殺伐としていそうな雰囲気を醸しだしておりました。
このブログでも以前、北について考察したことがあり、それを読まれた方から北の海の初期構想が何か(なんだっけ…)に書かれていると教えて頂きました。
その初期構想によると、北の海では各国が海賊を雇っており、抗争が起きている…といったような感じだった記憶が有ります。かなぁりうろ覚えです。

まぁ、初期構想のため現在は設定が異なっているかもしれませんが、仮に上記の設定が残っているのだとすれば、ヴィンスモーク家も例外ではないはず。
サンジのこの一件で、北の海の謎も少しずつ明らかになっていきそうですねぇ。


● ついに北の海→東の海への移動がおかしいことに気づいてくれた仲間たち

やっとそこに触れてくれたー!
レッドラインを越えないと移動できないはずの場所に、何故か9才のサンジがいたという大きな謎が有りました。
これまで、サンジが人魚を知っている(憧れている)ともとれる描写が有りましたし、彼はシャボンディ付近に行ったことがあるに違いない!

これに関しては、サンジが家を出た頃の回想で語られるんでしょう。
楽しみだなー。


● サンジは何を言われたのか?

「来なかったら◯◯するぞ」的な脅しなのは間違い無いでしょうが、一体何を言われたのか…。
おそらくサンジ本人ではなく、他の誰かに影響を及ぼす事柄なんだろうとは思うんだけれども、今のところ全く分かりません。
これで、ナミの素性まで絡んできたら面白いんだけどなぁ。


● サンジが会いに行ったのは”女”

と言うことは、父親ではなく母親でしょうか。
父親か母親のどちらかが同じ眉毛してそうだなー。


***


次号は2016年2月1日(月)発売です。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/831-19632f8a
トラックバック
コメント
マンガ筋を鍛えろッッ!が100点だとすると

なぁ、キラーは・・・50点です!!すいませんね!!
正直なんで!!
yeah | 2016.02.05 16:01 | 編集
ええと、何故比較されたのかと困惑しております。
察するに、その『マンガ筋を鍛えろッッ!』さんは大変力の入ったサイトさんであろうと思います。
対してこのブログは、時間が取れない分、手もかけられてないようなマイペースな記事ばかりです。
こんなブログと比較されては、あちら様に大変失礼なのではないかと思うのですが…(^^;

それとは別に、これは単なる老婆心ですが…。
もし他のブログ等でも同じようにそのサイトさんの名前を出して点数を付けて回っていらっしゃるのであれば、すぐにおやめになったほうが宜しいかと思います。
大好きなサイトさんであることは分かるのですが、あなたのそういったコメントによって、その大好きなサイトの評判を落としかねません。
顔の見えないネットだからこそ、自分の発言でどういったメリット、デメリットが発生し得るのかを考えることをオススメいたします。
私自身も、未熟な人間なので他人の事をとやかく言える立場では無いのですけどね…。
エセル | 2016.02.07 20:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。