FC2ブログ
拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
12.07
Mon
※ネタバレ注意※

来年公開の劇場版新作情報キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
『ゼット』の次は『ゴールド』!!
ゴールドから連想される既存の情報と言えばロジャーですが、ロジャーに関連したストーリーが来るか?それとも全く関係無いか…!?
”O”の中に☆が描かれているのには何かしらの意味が有るのか無いのか!?

何にせよ、大変楽しみです。
来週号では前売り券の第一弾特典が明らかになる様子なので、要チェックですよ奥さん!

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)


第809話 ”ネコマムシの旦那”


● 手が寄生じゅ…動物に!

ジャックの部下のうち、黒い角が生えている奴らは手が変化するらしい。
シープスヘッドの腕が羊の角に変化した際も、何だこの気持ち悪いの!と気にはなっておりましたが、まさかこれがスマイルの能力か…?
カニのハサミに変化している者もいますが、これ強いのか…?w

シーザーやシーザーの元部下達の角も、何かしら関係があったりするんでしょうか。
そろそろスマイル情報を少しで良いから出してほしいなー。


● ネコマムシの旦那

最終回あたりに「世界の夜明けぜよ!」とか言いそう!

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那は、昔麦わら帽子を被ったシャンクスと出会った事が有るようです。
が、詳細を話す前に寝てしまったため、赤髪海賊団のシャンクスか、ロジャー海賊団のシャンクスかは分からず終い…。
もし若シャンクスのほうなら、ロジャーとも会っているかもしれないので、大事な事をポロッと言ってくれそうなんですが…!

「夜明け」というキーワードは、ワンピにおいては重要なものであると認識しております。
ロマンスドーン然り、ドーン島然り、最終的にワンピの世界には何かしらの”夜明け”が訪れるというフラグが立っております。
その単語を口にしたんだから、期待して良いよね?ネコマムシの旦那!?


● ジャックの正体…!(再)

さ、再放送的なノリで…。

前回、ジャックが目元しか描かれなかったのはマンモスだったからかーあははーと、大変安易な答えを出してしまっておりました。
しかし違いましたね!口元がマスクっぽかった件はスルーしちゃダメでしたね!HAHAHA!
大変失礼いたしましたorz

という訳で、ジャックが真っ当な悪魔の実の能力者だとしたら、ドレークと同じく古代種ということになります。
真っ当な実であろうがなかろうが、古代種っぽいことには違いないので、どこかのタイミングでドレーク情報と交差するはず。
過去にドレークの恐竜姿を見たホーキンスが、上手い具合にドアホ同盟としてカイドウ戦に絡んできそうな流れなので、心底期待しております。
同じく恐竜ドレークを見ていたウルージさんがカイドウと出会ったのも、何かの伏線か…?

***

余談ですが、最近ドレーク=Dの一族説が私の中で話題沸騰中です。ローがDでしたし、可能性としては低くない!はず!
ドレークについての他の方の考察は、X=10=10人目の仲間説しか見たことが無かったのですが、おそらくDの一族説も出回っているんでしょうね。
理由は簡単で、元ネタのフランシス・ドレイクが”ドラコ(ドラゴン)”と呼ばれており、最近私の中でD=ドラゴン説が強くなっているためです。
で、フランシス・ドレイクとホーキンスの元ネタであるジョン・ホーキンスは親戚であり仲間だったため、ホーキンスもそろそろ怪しんでおこうかといったところです。
単純に同じ北の海出身という設定で留めているかもしれませんが、念のためです。
仮にドレークがDの一族だとしたら、麦わらの一味加入は無いだろうなー。

***

更に余談ですが、実在した元ネタにまつわるお話として、エドワード・ティーチの船『クイーン・アンズ・リベンジ(アン女王の復讐号)』をスルーすべきか否かを検討中です。
ボニーの元ネタがアン・ボニーなもんで、”アン”には過剰に反応してしまいます。
エドワード・ティーチは白ひげと黒ひげ両方の名前の元になっているため、ボニーとどうしても繋げたくなってしまう症候群です。


***


次号は2015年12月14日(月)発売です…が、ワンピは休載(ノД`)
劇場版の影響も有るんでしょうか。しょうがねぇ…!
次回は810(ハート)話なので、ローサイド来るか?


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/826-ef95f81a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top