FC2ブログ
拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
10.26
Mon
※ネタバレ注意※

最近、ちっとも0時更新が間に合わなくなっています。
0時頃にいらっしゃってくださる皆様には、大変申し訳ないですorz
来週こそは…!!

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)


第804話 ”象の背の国の冒険”

サニー号組の登象方法について、前回はりゅーのすけと絡めるならモモかなーなんて書いておりました。
が、サンジがシーザーの心臓を脅し材料に使用している事を思い出した(読み返した)ため、シーザーを使った説にシフトいたしますてへぺろ!

それはそうと、今回でナミらが上陸していた島がゾウだったことが確定しました。
遺跡のような街並みですし、やっぱりどこかにポーネグリフが有るんだろう!?そうなんだろう!?
くじらの森が凄く怪しい!


● エテ公が降ってきた!

前回、罠か何かかと予想していたものが、何とおサルさんでした/(^o^)\
キンさんカンさんも一緒に落ちていったので、そちらと一緒に行動する事になりそうですね。
下から聞こえたもう一つの声は別のミンク族か、はたまたカイドウの部下なのか。
入国時に許可がどうのという話になるのは、どちらかと言えばカイドウっぽいかなぁ。


● 破壊された門

カイドウの部下らが侵略しに来たあとに違いない!
街の広さにしては住人が少ないようにも思えますが、ひょっとすると大半が囚われの身なのかも?
チョッパーが「今ならまだ彼らを救える」みたいなことを言っていたので、囚われているならタイムリミットもありそうですね。


● ナミの服を着たミンク族

スタイル良いな!

ナミは何事も無く別の服を着ていましたし、チョッパーの”彼ら”について何か知っている風な口ぶりから察するに、おそらく既に仲良くなっているんでしょう。
で、どういう経緯かは分かりませんが、ナミが服を譲渡、もしくは服の交換が行われた、と……何故そうなった…(;´Д`)w
ただし、あくまでキャロットちゃんを止めた子だけのようなので、あの隠れていたミンク族もナミ達を味方とは認識していないんでしょうねぇ。


● レッサーミンク?

レッサーミンク…人間の事を指しているのかな?
サイズは人間とミンク族で差が無いように思えるので、人間に対する蔑称なのかなー。
もしそうならば、アーロンのような魚人と同じく、本来は人間に友好的ではない民族かもしれません。


***


東宝がヒロアカのドメインを取ったらしいですし、来週号でヒロアカアニメ化発表来るか…!?


次号は2015年11月2日(月)発売です。
じゅ、10月が終わってしまう…もう時間の流れの速さについては考えない事にしたいと思います(´・ω・`)


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/820-686df0ce
トラックバック
コメント
キャロットの口ぶりからすると、あの猿は、ミンク族の門番のバリエテという可能性が高いと思います。
下から聞こえた声もおそらく彼のものじゃないかと。
DDD | 2015.10.26 13:14 | 編集
ですね、あの猿がバリエテ君なんだと私も思います。
「バリエテ」はバラエティのフランス語読み…らしいですが、関係は無さそうですね(´・ω・`)w
バリエテではなくカイドウ部下の可能性のほうが高いかなと予想した理由は、「許可が有れば入国OKって、案外軽いな…」と思ってしまったからです…w
ただ、ワンピならそれも十分有り得る話ですよねぇ。今夜ジャンプをゲットする予定ですが、はたして真相はいかに…。
エセル | 2015.10.30 02:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top