FC2ブログ
拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


06.07
Sun
間があいてしまいましたが、ワンピースタワー日記(?)後編!

東京ワンピースタワー(後編)

なんて雑な表紙画像!

【関連記事】遅ればせながら東京ワンピースタワーに行ってきました(前編)


● 4階・チョッパーのサウザンド・サニー号探検

チョッパーの案内で、サニー号船内を見て回るというアトラクション。
オープニング部屋(撮影禁止)はアクアリウムで、水槽のガラス部分がスクリーンになっています。

スクリーンに映される映像と音声でちょっとしたストーリーが展開され、その後キッチンへ移動。

サメ

ルフィ達が釣り上げたサメ。結構でかい。

サメ

キッチンにも電伝虫。

電伝虫

ワンピでお馴染みのドア。開きません。

ドア

壁にはメリー号の写真が…っ(´;ω;`)ブワッ

メリー号

コンロの大きな鍋は、蓋がガタガタ動いてます。

サンジのキッチン

食器棚には大量のタバコ。多いなー。

サンジのタバコ

オーブンの中には深海魚。マヨネーズかけて食べるのかな!

オーブンの中

冷蔵庫には、サンジのメモがいくつか貼られています。

サンジの冷蔵庫

…買う物リストに空魚や水水肉などが入ってますが、買い揃えるまでにいったいどれだけかかるんだ…?w
カレンダーは12月23日まで斜線が引かれているので、今日は12月24日ということになります。
なるほどなるほど…と思いながら冷蔵庫の中を覗いてみると…。

サンジの冷蔵庫の中

サンジ「おっと……チョッパーには内緒だぞ」

OK把握!!

お次はナミ、ロビンの女性クルー部屋。

サニー号女子部屋

手前がナミで、奥がロビンのベッドでしょうね。

サニー号女子部屋

基本は女性らしい物ばかりですが、宝箱はきっとナミの物ですね!こいつだけ浮いてるけど仕方無いね!

サニー号女子部屋

サニー号女子部屋

サニー号女子部屋

クローゼット多いな!
この部屋にもカレンダーが有り、12月24日に印が付けてあります。OKOK。

サニー号女子部屋壁

更に進むと、今度はシャワールーム…!!

ナミすわぁん

ナミすわぁあぁぁあん!!

このシルエットはちゃんと動きます。音声も有り。

覗くなよ!?絶対覗くなよ!?

紳士の方はどうぞ覗いてください。紳士仲間のトレードマークが見られます。

チョッパー部屋

チョッパーは何やら実験だか研究だかを行っている模様。
しばらく様子を見ていると、こちらを見てくれます。

この後、最後の部屋でネタばらしして終了という流れです。
それももちろん撮影禁止エリアなので、皆さんご自身の目でお確かめください。


● 5階へ…

エスカレーター

エスカレーターにも小ネタが有ります。
ステップの上面にもうっすらと何か描かれていたりします。


● 5階

5階に到着すると、まず目に入ってくるDR編の面々!

コリーダコロシアム

何するアトラクションかはよく分かりません/(^o^)\
すぐ近くに、ルフィアワードの受賞作品の写真も飾られています。

ルフィアワード

そして唐突に現れる、バーソロミュー・くまの手ベンチ(?)。

くまの手

一応、壁にくまのイラストが描かれていて、そこから繋がっているものです。
でかすぎてあいぽんでは撮れませんでしたorz
このすぐ側の壁にはDの一族の肖像画風イラストが並んでいるんですが、それも上手く撮れずじまいでした(´・ω・`)

で、主に女性の皆さんが歓喜していたこの一角。

ロー&ベポ

等身大フィギュアと写真を撮ることができる場所はいくつか有りますが、ロープで整列させているのはここだけでした。
何と言う人気…!

インペルダウンの囚人になりきって記念撮影ができるスペースも。

イナズマinインペルダウン

バギーinインペルダウン

ギャルディーノinインペルダウン

誰も撮っていないのに、とりあえず顔を合わせていた子供が可愛かったです。

三大将のイス

海軍大将のイスには近づけません。

イスの見つめる先がショー会場の入り口なんですが、私は行った時間が遅すぎて受付が終了していました(ノД`)
まぁそれはそれとして、ショー待機列付近の壁のイラストが良い!!

ロジャー海賊団

ね!!


● 5階・ルフィのエンドレスアドベンチャー

東京ワンピースタワーで一番の面積を占めていると思われる、ルフィのアトラクション。
待機列には、ルフィの等身大フィギュアも有ります。

ルフィ

そんなこんなで中へ…。
まず出迎えてくれるのは、あの名シーン。

この帽子をお前に預ける

後ろの映像は切り替わります。
からの~アーロンパーク、ナミの部屋。

アーロンパーク・ナミの部屋

アーロンパーク・ナミの部屋

アーロンパーク・ナミの部屋

アーロンパーク・ナミの部屋

部屋の奥はスクリーンになっており、ルフィがこの部屋を壊す辺りのエピソード回想が有ります。

こんな部屋があるからいけねェんだ!!

鏡の迷路はアラバスタイメージかなぁ。
こういうの大好きです。

鏡の迷路

エニエス・ロビーは、ルフィ達の視点から見上げているような気分になれます。
後ろのスクリーン映像は、もちろん切り替わります。

生ぎだい!!

やたら駆け足ではありますが、インペルダウンを通り…。

頑張れ~~!!麦ちゃ~~~ん!!

炎のトンネルをくぐり…!

炎の渦

これ、一定間隔で壁が区切れていて、時計回り、反時計回り、時計回り…と交互に回転しているんですが、平衡感覚が清々しい程狂います。
酔いやすい方のために迂回路も存在していますので、無理にこのトンネルを通る必要は有りません。
まっすぐ歩けなくて滅茶苦茶面白いんですけどね!

で、炎と言えばもちろんこの方!

戦えるかルフィ!!

エーーース~~~~~~!!!

記念撮影ポイントです。
オススメはやっぱり、ルフィの真似して背中合わせに構えるポーズです。

ここまで来たら、ラストまでもう間近。
魚人島の回想を映像で見られる部屋で少しだけ待機…。
部屋の壁には『デイリートンガリ』(トンガリ島のニュースペーパーらしい)が数枚有り、マリンフォード以降の麦わらの一味を報じています。

デイリートンガリ

トンガリ島の皆さんは、とにかく麦わらの一味が大好きらしい。

ラストは、麦わらの一味再終結後からDR編のドフィの目の前までを、数分でまとめた3Dアニメーションをシアターで観られます。
ちょっとした風だったり、水滴が映像に合わせて飛んでくるタイプのものですが、私のところには一切水が飛んできませんでした(´・ω・`)

このアニメーションの完成度が尋常ではなく、端折り方の自然さや原作タッチのキャラクターが素晴らしい!
原作再現度という点では、このムービーの3Dキャラを上回る作品はまだ無いんじゃないかなーと思います。
もちろん、原作と瓜二つとまではいかないんですが、それでもあれは凄い!
勢いの有る構成にもワクワクします。
OPタワーに行かれた際には、是非ご覧になってみてください。
待ち時間が長かったとしても、その価値がこのラストのムービーには有る!
いやー、最後の最後で一番感動しました。有難うございました。


● 2階

遅い時間に行ったため、そろそろ帰ろうか~という頃にはほとんどのアトラクションの受付が終了していました。
ちなみに、一応『ウソップの目指せ狙撃王』にも挑戦したんですが、記録は3人という面白みの無い結果でした…orz
台座に固定されたカブトで玉を飛ばす射的ゲームなんですが、5人の海兵を倒すとスパンダムと世界政府の旗が登場。
旗の中央に玉を入れることができれば、なんとそげキングの仮面(ペーパークラフト)が貰えるんです。欲しかった…!
私の1つ前のグループで男性の方が成功され、周囲から拍手が沸き起こったくらい、難易度の高いゲームでした。

また会おう!

またねー!必ずまた来るからなー!

ゲートを出て、1階へエスカレーターで降りる途中、頭上にサンジがいたので慌てて撮っておきました。

エスカレーター上のサンジ


● 1階

1階には、フード関連や麦わらストアが有ります。

麦わらストアのレジの後ろのドアからは、バルトが覗いていました。

だべ?

バルトの目線の先には、ルフィの等身大フィギュアがあったんですが、そこまで計算に入れて配置されているかどうかは謎です。

そして向かうはカフェ麦わら。
『サンジのおれ様レストラン』は、ショーと同じく時間が遅かったため入ることができませんでした(´・ω・`)

いつものサンジ

そんなわけでカフェ麦わらで、ドリンクと腹ごしらえ。

三刀流シトラススカッシュ

ゾロの三刀流シトラススカッシュと、ルフィの満腹ミートソース。

ルフィの満腹ミートソース

ついでに麦わらオムライス。

麦わらオムライス

写真では分かりづらいですが、ミートソースはそこそこ量が有ります。
これに追加料金で『ルフィ盛り』にできるようなので、とにかく腹を満たしたい方にはオススメです。


***


以上、東京ワンピースタワーで楽しんだ!というだけの記事でした。

関連記事
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/801-80d2f62e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。