FC2ブログ
拍手コメントについて
いつも拍手有り難うございますm(_ _)m
拍手からいただいたコメントへのお返事は、その記事の最下部に書くことにいたしました。
なので拍手コメントをくださった方は、お手数ですが後日、再度その記事をご覧下さい。
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


06.01
Mon
※ネタバレ注意※

何だかんだで、東京OPタワー記事の後編をまた用意できませんでした/(^o^)\
さすがに、今週末には何とかなるかと思います。

ジャンプを読んだ上での考察は、ほぼ毎週リアルタイムに変わっています。
  なので記事の下の「関連記事」か、「考察」カテゴリから最新の考察をご覧頂けると嬉しいです。
  (最新記事の投稿は、ジャンプ発売日を予定しています)


第788話 ”私の戦い”


● ”麦わら”だー!誰か”麦わら”を買ってこーーーい!!

相変わらず激おこな若様ですが、そんな今にも爆発しそうな彼の前に、ヴィオラが飛び出てしまいました。
ルフィの復活まであと1分ってことは、それまでヴィオラが一人で戦うことになるんでしょうか。

しかしその1分…果たしてヴィオラやレベッカが、わざわざドフィの前に現れる意味はあったのか…?
現状、鳥かごを止めるべく皆が頑張っていて、若干収縮スピードを遅らせることに成功したところです。
で、糸を抑えているメンバーが更に頑張り続ければ、ルフィが復活してドフィを討つ時間くらいは稼げるんじゃないかと思うんですけどねぇ。
それとも、糸の伸縮を更に早めようとするドフィをヴィオラが抑える、といった展開でも待っているのかなぁ。


● ロー「私が来た!!」

※ヒロアカネタです。

ローさん、何故そんな痛そうな登場の仕方を…(;´Д`)
キャベツ先輩が、こんな状態のローを一人で行かせるとも思えません。今頃慌てて向かってきているんじゃなかろうか。
ひょっとしたら、ファルルがチユポポのおかげで走れるようになっているかもしれませんしね。

今のローが、まともにルフィを守れるとは思えません。
てことは、万が一ドフィがロー達の元に辿り着いてしまった場合、ルフィをシャンブルズで逃がすつもりでしょうか。
そんなことされたら、とりあえずドフィはローを殺そうとするでしょうが…これはまさか、ドフィvsキャベツ先輩フラグか…!?

……残り1分でそんな展開が有り得るのか…!?w
もうちょい現実的に考えてみたいと思います。

■ 展開予想その1
 ◇ ヴィオラがあっさりやられてしまい、ドフィがロー達の元に到着。
 ↓
 ◇ ドフィが攻撃を仕掛けてきた!というタイミングでルフィ復活。→続きは休載挟んで再来週!

■ 展開予想その2
 ◇ ヴィオラが残り1分を持ちこたえる。
 ↓
 ◇ ヴィオラピンチ!そこへシャンブルズで飛んで来るルフィ!「私がきた」ドン!→続きは以下略!

わざわざギャッツらからローにバトンタッチしたんだから、何かしら有ると思うんですけどねぇ。
後者のほうが、ヴィオラが出た意味も有りそうですが、さてどうなるか…。

ギャッツが何の準備をしているのかも気になるところ。


● 糸のかご、みんなで押せば、怖くない

バルトのバリアの使い方は、先週真っ先に考えはしたものの、ストレートすぎるなーと除外してしまっていました。
でもまぁ確かに、ヴィオラやローが前線に出てきちゃったんだから、バルトがどうこうする必要も無さそうですね。

それはそうと、イッショウさん格好良すぎやしませんか…!
個人的海軍大将ランキングで、見事1位に躍り出ています。
こういう粋なおっさん大好きです。


● その他気になること

サボvsバージェス戦は、時系列的には同時進行であっても、やはり同時には描かれないのか…w
コアラが今何をしているかも若干きになりますが、もうさすがに大したことはしなさそうですね。

それからキュロスが今どこにいるかが不明です。
レベッカと思考回路が似ていそうなので、ドフィの元へ向かっているような気がしないでもない!

そして…サニー号組やハートの海賊団クルーについては、いったん気にするのを止めるべきか否か(ノД`)


***


先週号ではボケっとしていて全く気づいていませんでしたが、サラダが写輪眼開眼し始めてるやないですか!
サラダカワイイよサラダ。

次号は2015年6月8日(月)発売です。


にほんブログ村 漫画ブログ 週刊少年ジャンプへ
関連記事
スポンサーサイト
comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://one1p.blog.fc2.com/tb.php/800-36d825e8
トラックバック
コメント
鳥かごよりボロボロのドフラを狙えよ
とツッコミたい
ケジメとして命をはるヴィオラはよかったけど
地方民 | 2015.06.01 13:37 | 編集
身分、立場関係なく力が結束する事実こそドフィが最も怖れるモノなのではないかと…。‘’『支配できる』=王‘’と‘’『支配されない』=王‘’の対比こそが覇王色の差に現れるのでしょうか。
500 | 2015.06.02 00:24 | 編集
>地方民さん
確かに、ゾロはまだ元気なんだから麦わらの一味にはまだ相当な戦力が残っているはず…w
ただおそらくなんですが、尾田さんの思想的にラスボスとルフィのタイマン勝負はほぼ定石なので、そこは仕方が無いかもしれないですねぇ。
ヴィオラもそうですが、リク王一族は命をかけて他人を守る覚悟で動いていてカッコイイ!

>500さん
ドフィは、皆が皆自分に跪いていないと我慢できないっぽいですもんねぇ…w
周囲が自ずとルフィを中心にまとまっていく様はまさに、ミホークの言っていた「この海において最も恐れるべき力」ですね。
一人を中心に周囲が動くってことは、時代を動かしていると言っても過言ではないはず!
王の定義については、シャボンディでのレイリーとの会話が蘇りますねぇ。
どちらも王の資質はあれど、それを最大限に引き出せる”器”がルフィはばかでかいのかも?
エセル | 2015.06.05 22:49 | 編集
>地元民さん あなたは本当にワンピファンですか?
ワンピを長年読んでいる人ならドフラとルフィを一騎打ちに
するのは分かりきっている事だと思うんですけどね。
それともあなたが書いてるようにゾロがドフラを倒せば
良かったのかな?でも、そういう結果になった場合、
それはそれで違うと言うのがあなたのような人だと思う。
それにルフィがその島のボスを倒すのはワンピ連載当初
からのお決まりであって、それに対して何で他の人は
ドフラを倒さないのとかワンピ好きとは思えないコメント
だね。あなたが言っている事は何でヒーローが変身してる時に
敵の怪人は攻撃しないの?と言っているようなもん。
コルボ山 | 2016.08.25 13:07 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。